リボーン尼崎弐番館TOPページ > こだわりの食事
入居時お花プレゼント
居宅・通所・訪問・ボランティア リボーンの求人コーナー
■Change Language
リボーン尼崎外観
リボーン尼崎壱番館
JR東海道本線尼崎駅

リボーン尼崎弐番館外観
リボーン尼崎弐番館
JR東海道本線尼崎駅
 
リボーン神戸ポートタワーホテル外観
リボーン神戸ポートタワーホテル
JR東海道本線元町駅
 
美味しく食べること、それはより良く生きるための大切な土台になります。リボーンの介護では、すべての方のすべての食事が「美味しいこと」にこだわり続けます。
素材の厳選から、お一人おひとりに合わせた味付けや固さ、楽しい食卓の雰囲気づくりまで、すべての取り組みの裏には、ご入居者様に一皿一皿のお食事を美味しく召し上がっていただき、日に日に元気になっていただきたいという願いがあります。
専属シェフのこだわり
ご入居者様の体調面・健康面を毎日考慮し、栄養にかたよりが出ないよう、日々お食事内容を追及した調理方法でご入居者様の食生活を完全サポートいたします。 まるでホテルでお食事しているかの様にご入居者様も大満足していただけます。 また毎月ご馳走の日としてイベントを開催し、シェフ自ら腕を振るい自慢の料理をご提供させていただきます。
美味しく、楽しく、食べやすくを考え、お体の状態に合わせた工夫をしています。作り置きではなく、ご入居者様のための一皿を仕上げることで、できたての熱々・ひんやりとした喉ごしといった、食事本来の楽しみを大切にしています。また咀嚼が難しい方、嚥下が難しい方への配慮など経管栄養の方には口からの摂取を取り戻していただくための努力を続け、食事療法が必要な方にも個別対応しています。すべての方に食べる喜びを味わっていただくため、決して手間を惜しみません。
毎日召し上がっていただくお米は有機米や特別栽培米、お味噌は基本的に有機のものを使用。 神戸や大阪へシェフ自ら出向き、旬の海の幸・山の幸などの仕入れをします。ホテルで使用している食材と同じ食材を使用し、バランスを考えた調理方法でご入居者様の健康面を第一に考えます。 朝・昼・夕と毎日様々な食材を使用し、ご入居者様に満足していただけます。
月に一回あるリボーンの”ご馳走の日”では毎回趣向を凝らした食事会を催しております。屋外でのバーベキューや目の前で握る握り寿司など皆様で集まってワイワイ楽しいお食事をお約束いたします。
また季節にちなんだお花見弁当やシェフ自慢の松花堂弁当など、様々な味覚を楽しめます。

ご馳走の日スケジュールはこちら

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
お食事一覧